どうも、ミニマリストのマツシタケイシ(@time_is_life77)です。


僕のこのブログのタイトルの「時は命なり」は元は「Time Is Life」だったんですよね。
なぜ英語ではなく漢字にしたかと言うと「時間は命」と書く方がストレートに伝わりやすいかなって思ったんですよ^^


でもこの言葉って名言格言なんですよね!

調べてみるとあの日清食品の創業者の安藤百福さんも名言を残されてるんですよね!
安藤百福さんといえば、世界で初めてインスタントラーメンを発明された人物です。
ほとんどの人が食べたことのあるチキンラーメン、カップヌードルの生みの親ですね。

僕もチキンラーメン大好きです!
ラーメン好きは置いといて...

このような名言を残されてます。


時は命なり。時計の針は時間を刻んでいるのではない。自分の命を刻んでいるのだ。
神はすべての人に1日24時間を与えられた。時間だけは金持ちにも貧乏人にも平等であるが、取り返しがつかない。最大のコストは時間である。
24時間働くことは、24時間会社にいることではない。


安藤百福さんも時間というのは命を刻んでいると言ってます。
時間はすべての人に平等だけれど、過ぎてしまった時間は取り戻すことができないため最大のコストという表現をされています。

ほんとそうですよね!時間はどんな手段を用いても取り戻すことができないんです。
ぼぉ~っとテレビを見てる時間、ゲームをしてる時間、物が多すぎて散らかってる部屋を片づける時間、1日のうちに必ず無駄な時間というものがありますよね?


そんな時間の間にも命を削っていますよ!あなた!


無意識ほど怖いものはありません。
これが何日も、何年も、何十年も続けていると人生の多くの時間、命を無駄にしてるのではないでしょうか?人生をもっと充実させるのは自分次第ですよ!


僕もこのブログを通して時間の大切さを伝えていけたらいいなぁと思っています!


最後に、安藤百福さん「時間は命」といいながらインスタントラーメンの待ち時間に3分もとるなんてちょっとひどすぎませんかねぇ~w

僕はラーメン大好きなので、ラーメン待ち時間に命を消耗させられてますやんw


関連記事:時は命なり当ブログおすすめ![人気記事5選] 

関連記事:「時は命なり」当ブログの検索順位は? 

関連記事:「時は命なり ~時間の大切さ~」ブログタイトルについて 

関連記事:自由な時間と趣味の見つけ方