どうも、ミニマリストのマツシタケイシ(@time_is_life77)です。


先日9月4日の台風凄かったですね!
僕が住んでいるとこも直撃でして、玄関には何か飛んでくるわ、家は暴風雨でゆれるわで災難でした。

おいおいまだ家を購入して2年目だぞ!壊れるなよ...雨漏りするなよっと願いながらブログネタを考えていましたw

まぁ何かあればあるでブログが書けるかと楽観的に過ごしていました。

僕は結構、楽観主義なのでなんとかなるといつも思っていますし、なんとかしてきたので深く考えるよりも直観で動きます^^


台風が通り過ぎ去ったあと外にでてまわりを見るとビックリしましたよ!

僕が住んでいるとこは古い家が多いので、トタンや植木、瓦などが散乱していました。
道路沿いでは木や電柱が倒れたり傾いてたりして今まで見たことのない光景でした。


家は大丈夫かと確認したところ、見た感じなにもなく雨漏りもしてなかったので一安心でしたね。

近所はお年寄りが多いので散らかったゴミなどを一緒にかたずけていると、割れてない瓦が一枚。

はて...どこの瓦だろう?





IMG_20180907_201410_(1)[1]




あの暴風雨の中、奇跡的に割れずに飛んで落ちていた瓦。
しかも1枚だけという。

どこの瓦かも近所の家の瓦かもわからないので一応保管しておくことにしました。


後日近所の家に屋根の修理にきてた業者さんが、なにやら僕の家の瓦が飛んでるよと教えていただきさっそく確認することに。

ベランダにでて端からひとつずつ確認すると、


あっ!ちょうど一番端の瓦がない!


全然気がつきませんでしたよ。ミニマリストで瓦に詳しい人います?w

瓦1枚といえど今後また同じような暴風雨がくると雨漏りが心配なので、早めに直したいと考えていました。

瓦1枚にわざわざ業者に頼むのもなんなので、ここは趣味のDIYで解決したいと思います。


次回、「ミニマリスト屋根にのぼって瓦修理[DIYその2]」乞うご期待‼


関連記事:ミニマリストの災害に備えて! 

関連記事:避難指示が出てるなかブログを更新!

関連記事:台風で外に出れない時こそブログ書こう! 

関連記事:ミニマリスト屋根にのぼって瓦修理[DIYその2]