どうも、ミニマリストのマツシタケイシ(@time_is_life77)です。



9月4日台風直撃で屋根瓦が1枚家の裏に落ちてました。
その時の記事が「ミニマリストが台風で飛んだ屋根瓦を修理するよ[DIYその1]


台風が去った後も連日の雨。
なかなか屋根に上がることができず雨漏りの心配が日に日に強くなってきました。

日曜日に弟にハシゴを支えてもらおうとヘルプを頼みました。
天気はあいにくの曇りで、今にも雨がふりそうでしたが決行!

一度屋根に上がってみなければわからないこともある!と言い聞かせベランダにハシゴをセット!


ん!んっ~!


ハシゴの長さがちょいたりない...
一番手前の瓦だったので手を伸ばせば届かないこともない!

ハシゴを登ろうとしたその時!

家の裏のおっちゃんがベランダ越しに「うちのハシゴ使ってええよ!」と一言。

おぉ~!なんてタイミング!早速ベランダ越しにハシゴを借りてセット。
すると、おっちゃんがもう一言。

「端の瓦半分くらい落ちてるで!」


え?1枚だけじゃないの?うそぉ~ww


ハシゴ登ってのぞくと...そこには、


IMG_20180918_211559[1]


IMG_20180918_211619[1]



あぁ~!きれいに端だけ落ちてるじゃないかぁ~!


1枚だけと軽い気持ちで考えていた僕はこれを見てちょっとショック...
おいおい台風よ...やってくれたねw
これは修理に時間がかかりそうだよw

そうこうしてるうちに雲行きも怪しくなり今にも雨が降り出しそうなのでハシゴを登ろうとすると、

おっちゃんがベランダ越しに渡ってきて「俺に任せろ!」と言うなりささっとハシゴを登り、
あっという間に屋根へ...

あまりの身軽さにビックリ!おっちゃん何歳?「70こえてる!」年齢聞いて二度ビックリ‼


なんて救世主!


今回ミニマリストの僕はハシゴを固定しながら下から瓦を渡すくらいしかできませんでした。


IMG_20180918_211643[1]



ちょうど雨も降ってきたので作業はここまで。
20分くらいで終わり応急処置をしていただきました。
(おっちゃんありがとうございました!)


少し割れてる瓦もあり隙間もあるみたいなので後日、コーキング処理と漆喰の塗り替えが必要とのことです。


次は完全に晴れた日しかできなさそうなので、続きはまた今度^^


終わってからすぐに菓子折りを買いに行き裏のおっちゃんの家へお礼を言いに行きました。
(本当に助かりました。ありがとうございます^^)


関連記事:ミニマリストの災害に備えて! 

関連記事:避難指示が出てるなかブログを更新!

関連記事:台風で外に出れない時こそブログ書こう! 

関連記事:ミニマリストが台風で飛んだ屋根瓦を修理するよ[DIYその1]