どうも、ミニマリストのマツシタケイシ(@time_is_life77)です。


物は少なく趣味は多く!

趣味が多いっていいですね^^
僕の趣味はあまりお金がかかりません。

過去の記事を読んでもらえればわかりますがDIYでもほとんどお金をかけずにこなします。
「ゼロ」から「イチ」を生み出すこともあります。


関連記事:ミニマリストが表札を作ったら! 

関連記事:ミニマリストが葦からペンを作ったら! 

関連記事:超簡単!3分で作れるミニマリスト段ボール下駄箱 

関連記事:ミニマリストが台風で飛んだ屋根瓦を修理するよ[DIYその1] 



今回は「鉱物」です!


ミニマリストと鉱物?共通していることなんかあるの?

それがあるんですよ^^

僕も趣味は多いといっても何でもかんでもやるってことじゃなく、ミニマリズムになるべく共通していることを趣味としています。


鉱物?ただの石じゃね?

オパールや翡翠、ダイヤモンドなどあなたの知っている宝石なども鉱物です。
元素の量や環境などによって色や形が変わります。
鉱物といえど知れば知るほど奥が深いんですよ!

いまや地球上には3000種類以上の鉱物が存在しています。
何百年、何千年と自然と環境が生み出した奇跡の産物です!


鉱物は旧石器時代から現代まで人ともつきあいが長いんですよ。
装飾だけでなく顔料や薬としても使われてきました。

人はキラキラ光る物に興味を惹かれますね^^
もしかすると鉱物の元素と人の元素が引き寄せあってるのかもしれませんね?



そんな魅力に引き寄せられてふと足を運んでしまいました。

京都みやこめっせで開催されていた「石ふしぎ大発見展」


IMG_20181009_102842[1]



IMG_20181009_102920[1]


(人も多かったため展示されていたり、販売されている鉱物の写真は撮っていません)


世界中の鉱物がたくさん見れて時間を忘れるくらい楽しめましたね。
鉱物の結晶がつくりだす洗練されたかたちはまさにミニマリズム!


あなたは日本の国石ってなにか知っていますか?


2016年に日本を代表する石、「国石」を選定する日本鉱物科学会が実施されました。
国石として認定される条件として、広く知られている国産の美しい石であること、鉱物学や地球科学的な価値はもちろん他の分野でも世界的な重要性をもつことなどが考慮され選ばれます。

そして5つの候補が選ばれました。
候補として選考対象になったのは、花崗岩、輝安鉱、自然金、水晶、翡翠の5つです。


投票の結果5つの中から選ばれたのは「翡翠
日本の国石は「翡翠」に決まりました!



IMG_20181008_113603[1]



僕は「翡翠」をペーパーウェイトとして使っています。
この何ともいえない優しいグリーンの色合いが凄く魅力的です!


次回、さらに「翡翠」の魅力にせまっていきます。



関連記事:書体の魅力 

関連記事:万年筆にミニマリズムを感じた!

関連記事:ミニマリストが残している物こそ「幸せの種」