どうも、ミニマリストのマツシタケイシ(@time_is_life77)です。



今は本当にたくさんのLINEスタンプありますね!
僕もいくつかLINEスタンプ購入しましたが、やっぱ自分のオリジナルのスタンプが欲しい~!

自分のスタンプをドヤ顔で使ってみたくないですか?^^


僕がスマホだけで作ったLINEスタンプ!


磯辺焼きとクマのキャラクター!「いそベア」


ちなみに名前がルーシーなのは、僕が創作活動する時のペンネーム的なやつですw


1503056895037[1]



こんなLINEスタンプが簡単にスマホで作れるのです!


今日は僕が実際に作ったLINEスタンプと作り方をご紹介します。






・用意するもの



LINEスタンプを作るのにパソコンのイラストレーター、フォトショップなどデザインに必要なソフトやツールは一切使いません。

使うのはスマホとアプリと紙とペンだけです。たったこれだけで自分だけのオリジナルLINEスタンプが
作れます!


・スマホ(iPhone、android)
・スマホアプリのアイビスペイントX
・下書き用の無地の紙
・ペン(鉛筆、マジックペン)


僕はandroidスマホですのでandroid版として紹介します。
iPhoneでも同じアプリがあるので作り方は割愛させていただきます。



アイビスペイントXを使った記事です。


関連記事:スマホアプリで簡単ファビコン作り![初心者ブログ]

関連記事:スマホケースって必要?



・ペンで下書き



まず無地の紙にペンで下絵を描きます。
紙は無地であればどんなんでもかまいません。白色ならOK!
ペンも鉛筆でもいいですし、腕に自信があるなら直接マジックペンでもいいです。
あとで画像取り込むのでマジックペン等で太く描いておくと後々作業が楽です。




1503056904511[1]




1503056904456




僕は鉛筆で下絵を描いて、それを見本にして少し大きめに1スタンプずつ紙に描きだしマジックペンで線を太く描きました。

(なおテーブルがないため段ボールをひっくり返して使ってますw)

・アプリのアイビスペイントXで画像を取り込む



できた下絵をスマホのカメラで撮影します。
なかなか上手く描けてる?^^

1503056896033[1]
1503056896173[1]



スマホアプリのアイビスペイントXを起動します。
アイビスペイントX(ibisPaint X)のアプリはGoogle Playでダウンロードできます。
まだの方はサクッとダウンロードしてきましょう!



Google Play で手に入れよう



「Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。」



①アイビスペイントXのアプリを起動します。


②マイギャラリーをタップして左下の+をタップして新規キャンバスのサイズを決めます。


③赤線で囲ったとこに画像サイズを入れます。



IMG_20180529_231748[1]



LINEスタンプに必要な画像は大きくわけてつです!


・メイン画像        1個             W240×H240
・スタンプ画像(選択式)    8個/16個/24個/32個/40個    W370×H320(最大)
・トークルームタグ画像   1個                                      W96×H74


(サイズはすべてpixelピクセルです)



詳しいガイドラインは「LINE CREATORS MARKET」に記載されてます。
(上記リンクはLINE CREATORS MARKETサイトへのリンクです)



IMG_20180803_003453[1]




④この画面の赤線で囲ってある中のカメラマークをタップして
先ほど描いた下絵の画像を取り込みます。


⑤画像を取り込むと[線画抽出]アナログ線画を読み込んだ場合は、線画抽出をすると便利です。
線画抽出を行いますか?とでるのでOKを選びましょう。




・色を塗って文字を入れる




抽出された画像に色を塗り、文字などを入れたらイラストの背景を透過にしてPNG形式で保存します。

背景の透過は赤線で囲ったとこをタップして一番右上の自動選択を選んで背景を選択すると点線が絵を囲みます。




IMG_20180803_003330[1]





その状態で下の画像の一番右上の白とグレーの四角いアイコンをタップすると背景が透過されます。




IMG_20180803_003453[1]





←を押すとマイギャラリーにもどります。
編集の左の…をタップしてPNG形式で保存を選びましょう!
PNG形式で保存された画像は背景が透過されてますので真っ黒になってます。
背景...真っ黒?と焦りますが大丈夫です^^




1503056895842[1]




1503056895817[1]




・最後に



スタンプのパターンが8個/16個/24個/32個/40個と選択できますので、スタンプにする画像の枚数分この作業を繰り返します。


画像も枚数分が用意できたら「LINE CREATORS MARKET」に登録しよう!
(上記リンクはLINE CREATORS MARKETサイトへのリンクです)


ご利用方法、ガイドラインをしっかり読んでスタンプの申請を待ちましょう。


僕はスタンプが登録されるまで2~3週間かかりました。
長かった~wでも登録されてマーケットに並んでるのをみると感動しますよ!^^



始めは自分でスタンプなんか作れるかな?と思っていましたが、何でもやってみるもんですね!
挑戦することに失敗はないのです!


ぜひ皆さんも、スマホだけでLINEスタンプ作ってLINEでスタンプ送ってみてください^^


関連記事:スマホアプリで簡単ファビコン作り![初心者ブログ]

関連記事:スマホケースって必要?